洗顔石鹸で美白を目指す!洗顔石鹸ランキング

洗顔石鹸でつやのあるうるおい肌を目指しませんか?しわやくすみ、毛穴の汚れや黒ずみ、ニキビ、乾燥肌、敏感肌などの肌トラブルで悩んでいる方も多いでしょう。当サイトで紹介する洗顔石鹸なら、どんな肌トラブルも対策できます。

 

当サイトではおすすめの洗顔石鹸を比較してランキングで紹介しています。肌トラブルによる悩み別ランキングも設けてありますので、あなたにあった洗顔石鹸が見つけやすいようになっています。ランキングを参考にしながら、ぜひあなたにぴったりの商品を見つけてください。

 

洗顔石鹸 比較早見表

  1位 2位 3位 4位 5位
商品 然 よかせっけん 赤のとち姫 VCOマイルドソープ ハニーサンゴ石鹸 二十年ほいっぷ
商品名 然 よかせっけん 赤のとち姫 VCOマイルドソープ ハニーサンゴ石鹸 二十年ほいっぷ
購入価格 1,800円(税別) 1,490円(税込) 2,847円(税抜) 3,900円(税込) 1,886円(税別)
定期購入価格 1,705円(税別) 2,980円(税込) 初回1,423円(税抜) 3,120円(税込)

--

容量 88g/1個 80g/1個 85g(約2か月分) 80g/1個 120g(約1ヵ月分)
返金保証 15日間返金保証付き 15日間返金保証付き 60日間返金保証付き 全額返金保証付き
詳細

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

 

洗顔石鹸ランキング

 

然 よかせっけん

然 よかせっけんの特徴

然 よかせっけんとは、長寿の里から発売されている、火山灰シラス配合・天然成分配合洗顔石けんです。素材の選定から原料・商品の製造まで一貫して行っている、長寿の里がおくる新しい洗顔石けん。天然成分をたっぷり配合した然 よかせっけんが、きめこまかくもちもちした泡が汚れに吸い付き、しっとりした洗い上がりに仕上げます。然 よかせっけんは、毛穴から皮脂や古い角質をごっそり取り除き、肌のキメを整えます。

価格 1,800円(税別)円
評価 評価5
備考 泡立てネット付き
 
 

赤のとち姫

赤のとち姫の特徴

わくねり化粧石鹸赤のとち姫とは、美容業界が注目する「栃の実ポリフェノール」を配合。さらに「わくねり製法」という独特の石鹸製法で丁寧に練り上げて作った洗顔石鹸です。赤のとち姫は、年齢を重ねることで起こる肌のバリアー機能の衰え、肌のターンオーバーの減少にも着目しています。赤のとち姫は、そんな状態の肌をやさしく洗い上げて保湿するプラセンタ・アスタキサンチンのほか、独自成分栃の実ポリフェノールも配合しています。

価格 特別価格1,490円(税込)円
評価 評価5
備考 15日間返金保証付き
 
 

VCOマイルドソープ

VCOマイルドソープの特徴

VCOマイルドソープは、雑誌やテレビなど、各メディアで話題沸騰、コスメ関連のランキングでも多数上位を獲得している話題の洗顔石けんです。泡立てにかかる時間はわずか10秒、ラウリン酸の気泡力によって、クリーミーできめ細かい泡になります。汚れや皮脂はしっかり泡によって外に運び出され、毛穴をしっかり引き締める効果もあります。さらにつよい抗菌作用が、肌荒れやにきびを防いで清潔さを保ちます。

価格 2,847円(税抜)円
評価 評価5
備考 15日間返金保証付き
 
 

ハニーサンゴ石鹸

ハニーサンゴ石鹸の特徴

ハニーサンゴ石鹸とは、ローヤルゼリーやオレンジオイルなど、天然美容保湿成分がたっぷり入った国産洗顔石けんです。ハニーサンゴ石鹸なら、「サンゴパウダー」によって、毛穴や古い角質・皮脂をきれいにリフレッシュ。また、すぐれた美肌効果を持っているハチミツやローヤルゼリー配合で、洗浄後でもしっとりうるおいます。合成香料・パラベン・着色料・鉱物油・ラウリン酸などは不使用で、製造は全て静岡県の安全な工場で行われています。

価格 3,900円(税込)円
評価 評価4
備考 60日間返金保証付き(定期購入)
 
 

二十年ほいっぷ

二十年ほいっぷの特徴

二十年ほいっぷは、「くすみ」を取り除くことを重視して作られています。くすみさえなくなれば、少々の顔のしわやキメの荒さ・シミなどは目立ちにくくなります。またくすみがなく顔の色が明るくなると、見た目年齢などを含めた印象はがらりと変わります。そのために、二十年ほいっぷはこのくすみをなくして、肌の透明度を上げる洗顔石鹸として開発することを重視。美容のプロも選ぶ、注目のくすみ向け洗顔アイテムです。

価格 1,886円(税別)円
評価 評価4
備考 全額返金保証付き(商品到着後25日以内)
 

洗顔石鹸の選び方

一口に洗顔石鹸といっても今ではたくさんの種類が登場しており、成分や使いやすさといった違い・特徴がそれぞれの商品にあります。自分にあった洗顔石鹸を選ぶにはどんなことに注意すればいいのでしょうか。

 

自分の肌質を知り、それにあわせる

 

まずは自分の肌質を把握することが大切です。洗顔に限らず化粧水や美容液を選ぶときにも重要となるので、普段の自分の肌質・肌の状態を知っておきましょう。たとえば脂分が多い脂性肌、乾燥しがちな乾燥肌、箇所によってどちらの状態にもなる混合肌、デリケートな敏感肌、いずれにも属さない普通肌などがあります。また季節などによっては乾燥肌になりがちな人もいます。

 

使用されている成分や原料

 

洗顔石鹸には薬事法によって全成分が表示されています。肌にとって無駄なものが配合されていないかチェックしましょう。最近は合成界面活性剤や保存料などの添加物不使用な洗顔石鹸が増えています。

洗顔石鹸・肌の悩み別ランキング

更新履歴